BMXハンドルバーの選び方

BMXは、各種パーツを組み合わせ1台の

自転車を作り上げています。

こんな感じで遊んでいる人達は各種パーツを自分にあった

セッティングにし、楽しんでいる方々がたいはんです。

一番はじめに、目に行きやすいパーツ

それがハンドルバーだと思います。

ハンドルバーは各所の角度や長さ高さなどで、選べないくらい

種類があります。

ストリートの車体の定番だと

2ピースバー&4ピースバー

が人気となってきます。

2ピースバー

SUBROSA NOSTERBAR

ライズ:9.3

ワイド:28

バックスウィーブ:10

アップスウィーブ:3

4ピースバー

FIT BIKE 4PC BAR

ライズ:9

ワイド:29

バックスウィーブ:10.5

アップスウィーブ:4

この2つを比べると溶接のの箇所が

2箇所か4箇所でちがってきていますね。

そしてジオンメトリーも大きく違います。

Gの箇所 ライズ

Hの箇所 ワイド

Iの箇所 バックスウィープ

Jの箇所 アップスウィーブ

てな感じでわかれています。

ジオンメトリーが違うと何がかわるかというと

BMXの乗る場所だったり、自身の得意分野などで

つけるバーがかわってきます。

ハンドルバーをかえるだけでも、バニーホップが高くなったり

もしますよ。

BMX,キッズBMXのご購入で迷っている方は

是非

渥美自転車店

へご相談ください。

R23号バイパスで、浜松(静岡)や岡崎からも

アクセスが楽ですよ。

 


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

関連記事