BMXにのってみよう!!

BMXの選び方

渥美自転車店で販売しているBMX!

当店ではストリートの車体&パーツをメインで取り扱っています。

BMXをやってみたいと思ったら、まずどんな事をやってみたいかによって選ぶ車種が異なってきます。

大きく3つに分けてみると。

ストリート

フラットランド

レース (販売はございません)

(ほんとに大きく、、、、、笑笑)

今回はストリートの紹介です。

まずは人気ブランドの動画をご覧ください。

Subrosa Brand and The Shadow Conspiracy present: “ONE” 

https://youtu.be/-oFJUJ85ryE

このyotubeの中に登場するライダーみたいに

街中や、スケートパークでカッコイイ&ヤバイ技をやりたい人にオススメです。

例えばこんな車体です。

SUBROSA2018 SALVADOR TT 20.5

SUBROSA wildchild フレームTT20.5

FLY BIKES FUEGO5フレーム 20.75 

上に載せた写真が全て BMXストリートの車体になります。

また、トレイル(ダートジャンプ)もやってみたい方もストリートの車体から入っていけます。

こちらは毎月おこなっている野口屋BMXキッズスクールの写真です。

野口屋とは…..

豊橋を代表する元BMXプロライダー!

通称…..マーボー君!

大会やBMXアトラクションなどで活躍!

スクールだけではなく、予算に応じたプロの目線でのオリジナルBMXも製作できます。

キッズにオススメな車体!

HARO DOWNTOWN 16インチ(キッズモデル)

やりたい事が決まったら、サイズ選びになってきます。

BMXはフレームのサイズや、パーツのサイズでのり心地が変わってきます。

一般的な選び方としてフレームのサイズを目安にします。

身長が170cmであれば、トップチューブ20.5前後をオススメします!

frame_geometry.png

なのですが、フレームには各所に細かなサイズ設定がされているので、トップチューブ20.5の車種であれば、どれでもいいという訳にはいきません。

ちなみにトップチューブとは上の図のAのところを指します。

はいっ!

初めての方は見てもわからないですよね………

そこで、当店に相談してくださいと言うことなのです。

当店では、来店できないお客様のために電話相談にての販売を行っております。(メールでもOK)

安いっ!!と衝動買いされる前にくどいですが

相談してください。

当店に来店される、お客様の中には何も知らずネットでBMXと書かれた商品を購入し、その商品がBMXとしての機能&耐久性を持っていないことを知り、たいへんショックを受けられる方もいます。

BMXの形をしていても中身がない商品が多数出回っています。

言ってしまえば、メルセデスベンツの形をしているのに中にエンジンが積んでないみたいな

わかりづらいですね……..笑笑

一番、怖いのがそのような自転車を購入し事故につながってしまう事なのです。

そうなる前に

渥美自転車店へ


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

関連記事